月夜の蟹


ようこそのおはこびで      厚く御礼申し上げます
by 白虎
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
以前の記事
ライフログ

カテゴリ:青木崇高( 9 )

残念

f0195313_13445175.jpg
                                      <photo by VQ1005>
崇クンの自転車旅、無くなったんですね。
D☆さんブログでお知らせありました。
放送日程まで決まっていたので、とても残念です。

D☆さんがブログの中で
理由は、詳しくは言えないけど、
…私が番組へのこだわりを棄てなかったからか。
…テレビ的、ではない番組作りにこだわったからか。
自分の手で、今回の企画を握り潰したということに、なりましょうか。
と書いていて、
放送局側と番組制作側で、何かの齟齬があったのかなぁと…。
でも作り手としては表面的にただ面白いだけのものでなく、出演者も制作者も、
そしてそれを見る私達も本当に良かったと思える番組作りをしたい筈。
拘るのは当然の事だと思います。
中途半端に納得のいかないモノを作って流す位なら、いっそスッパリ諦めた方が良いとも思う。
出演者に思い入れがあれば尚更、良い番組に出て欲しい。
好きな役者(タレントも含め)が出てさえいれば、どんな番組でも良いと云う方もいるでしょうが、
少なくとも私はそういうのは嫌な方なのです。
(それもお仕事…と言われてしまうと返す言葉はありませんが、番組の宣伝の為に○○感謝祭とか
喧しくただ騒ぐだけの番組には出てくれるなといつも思います)

私自身はこの放送局(敢えて名前は出しません)は好きだし、最近は結構チャレンジしてるな
と思う反面、ちょっと安易に作り過ぎてるんじゃない?と思える番組も多々あるので、
そう云う意味では、今は過渡期(今更感もあるけどw)なのかも知れませんが。
いずれにせよ、今後また縁が巡って来て良い番組を作って貰えると良いなと思います。

さて、
『龍馬伝』公式HPでは、プチ後藤様@崇クン祭になってます。
彼は第一部から第四部までを通して出演している数少ないキャラですが、
こうして改めて写真を見ると、成長と云うか変容がとてもよく解りますね。
崇クン自身この後藤象二郎が大好きと公言しているし、
並々ならぬ嵌り様はドラマを見ていても凄く伝わってきます。
(なので、内容がアレなのはとっても残念でなりません)
崇クンがインタビューで語っている通り、
例え出番の無い回があっても、ドラマの中では確実に時間が経過している。
当然その過程で象二郎自身成長している筈なんですよね。
「後藤の正義」と云う言葉にもあるように、象二郎は土佐藩の参政と云う立場の中で
彼なりに常に世間の動向を見極めながら、己の生き方を模索し続けている。
そこを見据えて象二郎と云う人物を作ろうとする「青木崇高」の役者魂を見せて貰った気がします。

そして、どうやら次のお仕事は三池組の映画(時代劇)のようです。
共演の竹中直人さんのTwitterに一緒の写真がありました。
もう既にめっちゃ細くなってますw( ̄▽ ̄;)w いったいどんなダイエットしたんだろ?
そう云えばD☆さんブログに手だけの写真あって、あれもかなり骨張って細かったなぁ。
京都で撮影してるみたいだけど、冬の京都はか〜なり寒いからねぇ。
幾ら若いとは云え身体だけは大事にしてね〜と、身内でも無いのに心配しちゃいましたよ。
[PR]
by baihu667-shie | 2010-11-10 15:16 | 青木崇高

冷えてまいりましたねぇ

f0195313_14484630.jpg

だんだん朝が辛くなってくるなぁ…と感じるこのごろ。
猛暑やら妙な時期の台風やら、やっぱり今年は何か変でございますな。

さて、D☆さんブログにて『男自転車ふたり旅』情報がUpされてます。
今回は 〜四国・九州編〜 12月29日(水)・30日(木)の二日間。
出演は青木崇高クンとピエール瀧さん。
『龍馬伝』ではお二人とも土佐藩パートでご出演。
二人とも好きだし面白い旅になりそうで、年末の楽しみが出来ました。

ブログで何とな〜く仄めかされてはいたものの、やっと来ましたね崇クン。
龍馬伝ではもの凄い貫禄の「後藤象二郎」を見せてくれちゃってますが、
クランクアップ後はもう次のお仕事の為に身体搾ってるのだとか。
体力が心配と言ってるみたいだけど、彼の事です、きっとガシガシ自転車漕いでくれるでしょうw
(ステラインタビューの写真見たとき、どこのマフィアかと思いましたよ(笑)
手足長いからめっちゃ格好良い。黒いスーツ似合い過ぎw)

D☆さんによれば「彼は気分屋だから上手く乗せていかないと」なのだそうで、
映像で見る彼はいっつも機嫌良いイメージだったからちょっと意外でした。

四国・九州、どこ回るのかなぁ?知ってるとこが出るといいな。
そんで、いつかは虎ちゃんも出てくれるといいな…。
[PR]
by baihu667-shie | 2010-10-30 15:31 | 青木崇高

ちょっと、凄いじゃない

『龍馬伝』
内容がアレなんで、もう個々の人物のみを楽しんで見るようにしちょりますw
特に木戸、高杉コンビは良かったですね。二人とも男前で。
でもって今回は、高杉さんの今際の際になんで井上&伊藤がおらんのだ〜と大いに不満。
井上なんか後に炎天下の校庭で、小学生相手に延々高杉さんのこと喋り倒したっちゅう
逸話があるくらいなのに (ノω・、) ウゥ・・・
でも、結構しつこく撮影してたみたいだから、もう一回くらい出番あるんだよね?ね?

さて、4部から後藤象二郎@崇クンが何だか凄い事になってます。
表情と云い、仕草の一つひとつと云い、彼はホント良い役者になったなぁ。
土佐藩参政の貫禄付けるのに10キロ増量したとか、出番無くても自転車で現場見に行くとか、
漏れ聞こえるだけでも役に対する意気込みが感じられて、素晴らしいです。
内容はともあれ(まだ云うかw)この大河の経験は、崇クンにとって貴重な体験となって
今後に生かされる事と思います。
若いうちに大先輩に囲まれて演技が磨けるなんて、役者にとってこんな幸せな事は無いですよ。

超個人的な考えなんで、違うと思う方にはごめんなさいですが、
役に対する取り組み方を見ていると、
崇クンは「北島マヤ」、虎ノ介クンは「姫川亜弓」タイプなのかな〜と思うんです。
役にガッツリのめり込むタイプと、どっか客観的に役を捉えながら演じるタイプ。
どっちもこの先が楽しみな二人です。

余談ですが、上川さん声が素敵。
NHKスペシャルのナレーションがとっても良かったです。
好きな俳優さんだし、中岡慎太郎にはもうちょっと出て欲しかったなぁ…。
[PR]
by baihu667-shie | 2010-10-10 23:55 | 青木崇高

【祝】崇クン大河出演

今年の大河が最後まで「なんだかな〜」で終わってしまいそうな中、次の大河『竜馬伝』の出演者が
発表されとりますね。
爽やか過ぎてどうなの?な竜馬はさておき、他の顔ぶれを見る限りは私好みの男臭い大河になりそうで、
今からとても楽しみ(♯´艸`)

特に嬉しいとこをピックアップすると、
 後藤象二郎 : 青木崇高 
 武市半平太 : 大森南朋
 吉田 松陰 : 生瀬勝久
 西郷 隆盛 : 高橋克実

こんな感じ。
そこへもってきて蟹江さんだの田中泯さんだの、これで面白くならなきゃ嘘でしょ?なメンバー(///∇//)
それから、『新撰組!』の伊東甲子太郎がなかなか良かった谷原章介さんが、桂小五郎をどう演じるのかも
とても興味深いところ。

演出があの(笑)大友さんなので、今までとはまたひと味違った大河になる…のかな?

幕末ものって云うと群像劇なイメージがあるので、これから先も新メンバーの発表があろうかと思われますが、その中に『加藤虎ノ介』の名前があれば嬉しいんだけどな〜と夢想する今日この頃です。

今年の大河も、メンバーだけ見た時は期待したんだけどなぁ o(_ _*)o
ドラマって「脚本」「演出」「出演者」のどれがダメでも残念な事になるんだなぁとしみじみ感じちゃったりしたので、来年はモエモエ出来る事を切に願っとりますよ。
[PR]
by baihu667-shie | 2009-11-09 19:27 | 青木崇高

スイーツ好き男子

青木クンが紅茶のCMに出てますね。

まだオンエアは見てなくて、公式のHPにCMがUpされてるのを見ました。
イケメンさんが5人集まって「デニッシュを焼く」と云う設定のようです。
その中でも彼は相変わらず無国籍な格好がよく似合ってて爽やかだなぁ。
図体がデカイし草々のイメージもまだあるから、パッと見は大雑把な印象を受けるけど、
本来は案外繊細な所があるみたいですね。
ブログ(あれは絵日記のようでもある)なんか見てるとそんな感じ。

なんかこう…男子が集まってワチャワチャやってるのって、楽しそうで良いなぁ。
[PR]
by baihu667-shie | 2009-09-24 22:40 | 青木崇高

偶然

7時のニュースからの流れでNHK「クローズアップ現代」を見ていたら、青木崇高クンが出ててビックリ。
話題は村上春樹さんの著書「1Q84」についての事でしたが、青木クンはその一部を栗山千明さんと朗読していました。

出演していたのはほんの少しだったけど、ちょっとアフロ気味のヘアに無精髭の彼が淡々と朗読してる姿は、少し大人びて見えました。
彼は相変わらず声が良いなぁ。
出来る事なら、もうちょっと聞いていたかったよ。

申し訳ない事に、某ドラマの方は見そびれてしまいましたが、元気そうでなにより。
[PR]
by baihu667-shie | 2009-07-14 22:13 | 青木崇高

青木くんの新ドラマ

来年1月からのTBSの新しいドラマに、青木崇高くん出演。

詳細はこちら

TBS 日曜劇場
『本日も晴れ。異常なし』
2009年1月18日(日) 21時〜


沖縄の離島に赴任した駐在さんの物語で、主演は坂口憲二さん。
青木くんの役はまだ解りませんが、役名からすると島に住む若者かな?
そして脚本はなんと藤本有紀さん!
これは期待して良いかもです。
虎ちゃんの次は崇くん。楽しみだなぁ ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク
[PR]
by baihu667-shie | 2008-11-25 11:49 | 青木崇高

草々 南米をゆく

徒然亭草々こと青木崇高くんの南米旅行記が、ご自身のブログにupされています。

あおきむねたかの新・堕落論

独特の表現で綴られた文章には、青木くんの人柄とか情熱がすごく込められていて、読み物としてもとても面白かったです。
残念ながら番組の企画にはならなかったけれど、青木くんの行動力と熱い気持ちは多くの人に伝わっていると思うので、きっと良い方向に繋がっていくと信じています。

この経験が、青木くんの今後の役者人生にどんな影響をもたらすのか、市井のいちファンとしてとても楽しみです。
ぎゃんばれ崇くん!
[PR]
by baihu667-shie | 2008-11-13 13:08 | 青木崇高

元気かなぁ、ロドリゲス

他所で拾って来た記事で申し訳ないですが、
なんと青木崇高くん、ブラジルで移民の皆さんに落語を披露したそう。
ちなみに、演目は『道具屋』だそうです。以前、吉弥さんの落語会でも演ってましたね。
サンパウロ新聞というのに、詳しい記事が載ってますが、

"青木さんは以前、日本のテレビ番組に『徒然亭草々が南米の日本移民に落語を聞かせる』といった番組企画を提案したが、これは実現しなかった。それでも「落語を通じて日本移民とふれ合いたい」と熱望した青木さんは、渡航費を自己負担して単独で南米へと足を運んだ。"

とあるように、一ヶ月のプライベート旅行中の出来事らしいです。
しかし…青木くん、どんだけ落語好きやねん ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
その情熱と行動力には、頭が下がります。
若いっていいなぁ〜(笑)
それにしても、何処のテレビ局か解りませんが、
こんなおいそしい企画ボツにするなんて、もったいない!!
きっと良いドキュメンタリー番組になっただろうに。

帰ったら、「ちりとて」関係者に報告したいとあったので、
吉弥兄さんやら、虎ちゃん、もっぴーにも連絡するんでしょうかね?
底抜けに楽しい話になりそうだなぁ。
[PR]
by baihu667-shie | 2008-10-17 13:34 | 青木崇高


カテゴリ
お気に入りブログ
画像一覧
れっつごー


*大切なお友達*

♥部屋とトイカメラと私。

♥猫はなんでも教えてくれる。
♥jade-beads

*点取占い*
点取り占いブログパーツ

*一人でも出来る事*










MOTTAINAI



♥Food mileage.com



*素敵なサイト様*

ていねいな暮らしを楽しむ雑誌『天然生活』
ていねいな暮らしを楽しむ雑誌
『天然生活』




♣ALPHA AGENCY
♣K Factory
♣KAZUKI KITAMURA OFFICIAL WEB
♣MANSAKU NO KAI
♣apache
♣いまっぺーじ
♣つきやま楽所





無料占い | プルモア
Presented by 無料占いプルモア

アクセス解析

白虎宛に連絡など
ありましたらこちらまで
baihu667-shie☆excite.co.jp
(☆を@に変えて下さい)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
検索